2022.11.07

プレスリリース

コネクティの大企業向け国産クラウドCMS「Connecty CMS on Demand」がITRの調査レポートでCMS市場・製造業において3年連続シェアNo1を獲得

クラウドCMS・CDPの提供及び、企業のデジタル戦略を支援してきた実績を持つ株式会社コネクティ(本社:東京都新宿区、代表取締役 服部 恭之、以下コネクティ)は、当社の大企業向け国産クラウドCMS「Connecty CMS on Demand」が、独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アールが2022年9月に発行した調査レポート『ITR Market View:ECサイト構築/CMS/SMS送信サービス/電子契約サービス市場2022』のCMS市場・製造業において3年連続シェアNo1※1 獲得しましたので、お知らせいたします。
また、同レポートのSaaS型CMS市場では2年連続シェアNo.2※2を獲得しています。

SaaS型CMS市場において、大企業向けではコネクティがシェアNo.1になると想定されます。

コネクティが開発し、多くの大企業から選ばれているクラウド型CMS「Connecty CMS on Demand」は、企業のWeb戦略を推進していくための基盤となるCMSであり、グループ・グローバルに展開する大規模サイト構築に適しています。インフラ構築・保守の必要がないのはもちろん、無償バージョンアップによりバージョン違いやアップデート、セキュリティ対策などを気にせず、マルチドメインの複数サイトも一つのプラットフォームで統合していくことが可能。国産CMSである点も強みで、充実したサポート体制を用意しています。
コネクティでは更に「Connecty CMS on Demand」を基盤とし、企業の目的や課題の解決に繋がるサイトリニューアルを行います。その他にも、Web施策全般に関し、課題解決に向けた戦略プラニングから運用サポートまで伴走支援いたします。

今後もWeb戦略基盤の提供、サイト構築・運用を通じて、企業のデジタルコミュニケーションを牽引してまいります。
■株式会社コネクティについて

【サイトリニューアルからCMS /CDP /MA導入、デジタルマーケティング支援までワンストップで実行】

コネクティは東証プライム上場企業、EマーケティングソリューションでシェアNo.1の株式会社WOW WORLD GROUPのグループ企業です。具体的かつ的確なソリューションにて企業のデジタル戦略を伴走支援し、日本のデジタルコミュニケーションを牽引していきます。

【クラウド型CMS「Connecty CMS on Demand」サービス概要】
https://www.connecty.co.jp/cmsondemand/

①大企業向け国産CMS 日本の上場企業や大手企業が利用するためのWebガバナンス基準に即した、本格的CMS。
競合の海外製品と比較し、国内事情に合わせた機能提供と、開発元が近くにいるという国産製品ならではの利便性と安心感が評価され、多くの国内大手企業への利用が進んでいます。

②クラウドプラットフォーム CMSoDはクラウドプラットフォームで利用できるため、導入企業様はミドルウェアを含めたプラットフォームの構築、運用なしで導入する事が可能。面倒なインフラ構築や保守の手間から解放されます。

③無償バージョンアップ 標準機能の設定変更で導入いただくことが可能なシステムとなっており、バージョンアップした機能はどのお客様でも利用できるシステムとなっております。

④グループやグローバルでの利用が可能 CMSoDは複数サイトの管理機能が提供され、企業内の複数のサイト管理や、多言語対応などグループ・グローバルでの共通利用に適しています。

プレスリリース・記事掲載に関するお問い合わせ

株式会社コネクティ 広報担当
Mail:pr@connecty.co.jp
お問い合わせはこちら

お問い合わせ CONTACT

資料請求、CMSデモ依頼等各種
お問い合わせはこちらから